年収200万円お父さんの日記

年収200万円からの脱出奮闘記

群馬銀行さんで事前審査を受けるにあたって、住宅ローンの基礎を学習してみる

f:id:pochikichi:20180110230308p:plain

あまり詳細なことは書きませんが(正確にはまだ会ってもないので書けない...)、今月中に群馬銀行さんで住宅ローンの借り入れに伴う事前審査を受ける予定となりました。はじめての審査なので、なぜかめっちゃ緊張するのと、そもそもローンについて詳しくないので少し学習してみました。備忘録も兼ねてまとめてみます。

続きを読む

住宅購入と消費税10%の増税について

2019年10月に消費税が10%に引き上げられます。ここ最近は、住宅探しで住宅メーカーを訪問する機会が増えたのですが、資金計画を練っている際に消費税がかなりの負担になることを痛感させられます。つい先日の住宅探しの様子についてはこちら!

www.200papa.net

僕以外にも、これから住宅を購入しようと思っている方が多いと思いますが、消費税の増税が住宅の取得に与える影響について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

消費税10%はいつから適用されるのか?

f:id:pochikichi:20180108214954p:plain

一番気になるのが、いつから新税率が適用されるのか?ということです。物件の取得をしたものの、惜しくも増税後の税率が適用されてしまった...ということになったら、相当な損失ですからね。5,000万円では100万円の差がでますからね。随分違います。

新税率の適用概要は以下の通りです。

  • 2019年9月30日までの引き渡し  ⇒ 旧税率8%
  • 2019年10月1日以降の引き渡し  ⇒ 新税率10%

ただし、新税率適用に際しては一部の資産の譲渡等について、「経過期間」というものが設けられており、改正前の税率が適用されます。住宅の購入にも経過期間が適用されますし、有料老人ホームの入居などもその対象となります。

2019年10月の増税ですと、2019年3月31日までに工事請負契約を締結している場合は、旧税率(8%)が適用されます。

ここで疑問。工事請負契約は4月1日以降、引き渡しは10月1日以前の場合?

この場合は、引き渡しが税率変更の前になりますので、旧税率(8%)が適用されます。つまり、引き渡しが10月1日より前であれば、いつ工事請負契約を締結しようとも旧税率が適用されるということなんですね。

増税は仲介手数料などの諸経費にも影響を与える

f:id:pochikichi:20180108220213p:plain

ここまでは、住宅価格そのものについての、消費増税の影響をみてきました。しかし、実際には、不動産会社などに支払う仲介手数料にも大きな影響を及ぼします。

売買契約に際して不動産会社などが受け取ることのできる手数料は、宅地建物取引業法でその上限が定められています。

  • 取引額が200万円以下       ⇒ 5%以内
  • 取引額が201万円以上400万円以下  ⇒ 4%以内
  • 取引額が401万円以上       ⇒ 3%以内

 これに「(6万円 × 消費税)」を加算した金額が法律の定めによる上限となります。ここでも消費増税の影響が出てくるんですね。

その他、諸経費において増税の影響を受けるものの一例は以下の通りです。

  • 登記手数料
  • 融資手数料
  • 適合証明書交付手数料
  • 引っ越し費用
  • インテリア・家電費用

こう書いていて気づいたんですが、仲介手数料の増税影響額よりも、家電とかインテリアの方が影響ありますよね。家具なんかは150万円使えば、増税の前後で3万円の差が生まれますから、結構な額になります。

住宅の購入にあたっては、何も金額を抑えるという考えだけで選ぶべきではないと思いますが、少なくとも「住宅選びの開始時期」だけは早い方がいいということなんでしょうね。

関連記事

www.200papa.net

www.200papa.net

ハウスドゥで家の購入の相談をしてきました

「貧乏暇無し」とはよく言ったもので、年末年始は年賀状の仕分けバイトで忙しかったので、色んなことが先送りになっていました。ちなみに、アルバイトの様子についてはこちら!

www.200papa.net

先送りしたことの最も重要な事項として、「家を決めること」がありました。実は以前、個人事業主として仕事を請けていたことがありまして、東京まで新幹線通勤をしておりました。そんなこともありまして、新幹線停車駅から徒歩4分という好立地に住んでおりまして、地域でもかなり高めの家賃を払っております。(いまは低年収サラリーマンなのでかなり苦しい...(´・ω・`))

そんなこともあり、高額の家賃を払うんのであれば、それより低額のローンを払っても余りあるのではないか?と感じたんです。

続きを読む

【体験談】年末年始の郵便局のアルバイトをしてきました

f:id:pochikichi:20180104123344p:plain

今年は年末年始に少し時間があったのと、何より収入が少なかったので郵便局の年賀状仕分けのアルバイトの申し込みました。期間は12月29日~1月2日までの合計5日間、仕事をさせて頂きました。(28日まで別の仕事入っていたので29日スタートでしたが、勤務開始可能日は12月25日~となっていました)

そこで、5日間で一体いくら稼げたのか?仕事の感想等を備忘録として記録しておこうと思います。

続きを読む

【朗報】ファミリーマートでゆうちょ銀行のATM手数料が無料に!

田舎住みの自分にとっては、かなりの朗報です。
ファミリーマートでゆうちょのキャッシュカードを使ったATM手数料が無料になるようです。やったー

www.sankei.com

続きを読む

【衝撃】10ヶ月の息子のミルク代が10,000円を超えた...

f:id:pochikichi:20180103233833j:plain

子どもが生まれてから、早いもので10ヶ月が経ちました。初めての子どもだったので、子育てが本当に不安金銭面もかなり不安だったので言うまでもなくだったのですが、ここ最近は少し余裕を持って接することができるようになってきた。

おむつ交換なんて、離乳食が始まって以来、固形の💩が出るようになったり、匂いに変化があったりして本当に面白い。(汚い話題ですみません..)もしかしたら、子育ての適性があるんじゃないかと錯覚するくらい楽しんでいます。

一方で、子どもを育てるのはお金がかかることを思い知らされました。最近特にすごいのはミルク代。離乳食がはじまっても、あまり飲む量が変わらず...月に4缶~5缶ペースで開けていきます。他にも、おむつ代もバカになりません。そんなこともあって、後学のためにも、生後10ヶ月になる息子の固定支出をまとめてみたいと思います。

続きを読む

アラサー年収200万円お父さんの貯金額を公開します

f:id:pochikichi:20180103234503j:plain

お金の管理が大変ニガテな自分なのですが、ブログで定期的に記事としてアップすれば、嫌でも貯金額が把握できることに気づきました。そんなもんで、早速ではありますが、貯金額について公開していきます。

続きを読む