年収200万円お父さんの日記

年収200万円からの脱出奮闘記

【衝撃】10ヶ月の息子のミルク代が10,000円を超えた...

f:id:pochikichi:20180103233833j:plain

子どもが生まれてから、早いもので10ヶ月が経ちました。初めての子どもだったので、子育てが本当に不安金銭面もかなり不安だったので言うまでもなくだったのですが、ここ最近は少し余裕を持って接することができるようになってきた。

おむつ交換なんて、離乳食が始まって以来、固形の💩が出るようになったり、匂いに変化があったりして本当に面白い。(汚い話題ですみません..)もしかしたら、子育ての適性があるんじゃないかと錯覚するくらい楽しんでいます。

一方で、子どもを育てるのはお金がかかることを思い知らされました。最近特にすごいのはミルク代。離乳食がはじまっても、あまり飲む量が変わらず...月に4缶~5缶ペースで開けていきます。他にも、おむつ代もバカになりません。そんなこともあって、後学のためにも、生後10ヶ月になる息子の固定支出をまとめてみたいと思います。

ミルク代(ビーンストーク すこやか)  ¥12,875

やっぱり一番お金がかかるのがミルク代です。うちの子は1週間に1缶以上あけます。ちなみに飲んでいるのは、雪印ビーンスタークの「すこやか」というミルクです。すこやかは子どもが出生した病院で提供されていたことから、その後も子どもに飲ませ続けています。他のミルクと比較すると多少値が高いのですが、退院した後にミルクを変えるのも子どもに負担かなという判断でここまで来ています。

 

近くのドラッグストアの特売日に買うか、ネットであれば楽天市場に出店している「むらげん」さんで購入しています。これまでだいぶお世話になりました。

 

 余談になりますが、楽天だと楽天カードで貯めた楽天ポイントが使えるので、ポイントの使い忘れがなく還元効率がいいので助かっています。

おむつ代(パンパース Lサイズテープタイプ)  ¥6,385

おむつ代ってこんなにかかるんだと改めて思った。まあ確かに7~8枚/日くらい使ってますからね。燃えるゴミの日におむつの山に驚くことが多々あります。

僕の身長が180cm以上あるせいか、子どもが割りと初期の頃からLサイズのおむつを愛用しています。Lサイズは他のサイズよりも内容量が少なく、1枚当たりの費用が高いのですが、子どもの身体が大きいのは善しとしますか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パンパース オムツ テープ さらさらケア L(9~14kg) 204枚 (68枚...
価格:6385円(税込、送料無料) (2017/12/26時点)

飲料代(アクアライト)  ¥3,066

ミルク以外での水分補給を目的として飲ませています。いわゆる「イオン飲料」と呼ばれるジャンルの飲み物で、不足しがちな電解質を含んだ乳児向けの飲料になります。離乳食があまり進まないと時、深夜に急に起きて眠れなくなった時などには特に重宝します。

アクアライトは、和光堂さんから発売されています。和光堂さんにはグーグーキッチンというベビーフードでも大変お世話になっています。感謝感謝。

 

おしりふき代(パンパース)  ¥1,000くらい

おしりふきは、子どものお尻を拭く以外にも、外出先にウェットティッシュ替わりに持っていったりととても重宝しています。ですので、おしりふきの純粋な支出がよく分からなくなります。まあ、いいか。

 子どもが痔瘻(じろう)に悩まされた時期には、おしりふきを温めてから使ったりしてました。質感や価格など、たくさんのおしりふきがありますが、どうせだったら、おむつでお世話になっているパンパースシリーズのを使おうか、という判断です。

まとめ

子育てすごいお金かかる!!!

 って実感しました。ここにあと数ヶ月後には保育料とか入ってくると家計が火の車になりそうです。近い将来もっともっとお金がかかるのは目に見えているので、お金を稼げるように仕事を頑張ろうと思います。