年収200万円お父さんの日記

年収200万円からの脱出奮闘記

ハウスドゥで家の購入の相談をしてきました

「貧乏暇無し」とはよく言ったもので、年末年始は年賀状の仕分けバイトで忙しかったので、色んなことが先送りになっていました。ちなみに、アルバイトの様子についてはこちら!

www.200papa.net

先送りしたことの最も重要な事項として、「家を決めること」がありました。実は以前、個人事業主として仕事を請けていたことがありまして、東京まで新幹線通勤をしておりました。そんなこともありまして、新幹線停車駅から徒歩4分という好立地に住んでおりまして、地域でもかなり高めの家賃を払っております。(いまは低年収サラリーマンなのでかなり苦しい...(´・ω・`))

そんなこともあり、高額の家賃を払うんのであれば、それより低額のローンを払っても余りあるのではないか?と感じたんです。

スポンサーリンク

 

ハウスドゥに相談に行ってきた

f:id:pochikichi:20180106224715p:plain

自宅の近くにハウスドゥの店舗がありました。ハウスドゥは東証一部に上場している不動産ネットワークで、不動産売買仲介のフランチャイズ事業を中心に展開している会社です。僕が行ったのも地元の不動産会社がハウスドゥとフランチャイズ契約を結んでいるっぽかったです。

今回は気になった中古戸建物件があって、その情報がハウスドゥのホームページに掲載されていた経緯から、店舗に行ってきました。以前、求人サイトでスカウトメールが頻繁に来ていたので、少しだけ気になっていたことも背中を押してくれました。(どんな会社や事業内容か純粋に興味がありました)

中古戸建て vs 新築戸建て

f:id:pochikichi:20180106230559p:plain

ハウスドゥの営業マンの方、僕の嫌いなゴリゴリ営業ではなく、淡々と説明する聡明な人で助かりました。希望の中古の戸建ては摩訶不思議な間取りや接続道路の関係が最悪だったので断念しましたが、新築戸建ての提案もしてもらいました。

元々土地を購入して、新築戸建てというプランはあったので、聡明営業マンのお陰で、妻との話合いが進みまして、賃貸ではなく新築戸建てという方向である程度決まりました。戸建てにした理由は、いくつかあるのですが、僕が今後始めたい事業が大きく関係しています。その事業というのが、物理的にある程度のスペースが必要となる事業ですので、そこそこ広い土地にしたいなと思ってまして、中古の戸建てだとそのスペースを満たす土地がないというのが主な理由です。 

つまり、価格は高く付くものの、自由度の高い新築戸建てを選んだという訳です。

予算はどのくらい?

f:id:pochikichi:20180106231534p:plain

予算までは特に考えていなかったのですが、妻と一晩中話して出した結論がこちら。(まだ変動する可能性大ですが..)

  • 予算は3,000万円~3,200万円くらい
  • 頭金は200万円前後(多くても)
  • 返済期間35年(繰り上げ返済を順次実施予定)

みたいな感じですね。隣接する都道府県の銀行が他の地銀と比較しても、かなりの低金利で貸出しをしているみたいなので、長期のローンでもいいかな?という考えです。本当はもっと短い期間で返したいんですけれども。

 

お金の話をしている時は本当に自分の収入の少なさに落ち込みます。と同時に、「絶対にもっと稼いでやるぞ!」という闘志がメラメラと燃えるのも感じるので、これを糧に仕事に投資に精を出したいです。